大阪維新の会『躍進の集い』を開催します。

堺は太一。うえむら太一です。

堺市の議会が、維新 対 反維新(市長派)となり、市長に対し是々非々で臨んでいるのは我々だけとなった今、より一層堺市制の発展のために行動していかねばならないと感じております。

そして都構想についても来年が激動の年に向かい、堺維新の議員団もより一層の覚悟をもって活動していきたいと思っております。

そこで来春の戦いに向けて『躍進の集い』を下記日程にて開催いたしますのでたくさんの皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

       日 時:平成27年2月13日(金曜)午後7時より(受付開始午後6時~)

       場 所:アゴーラリージェンシー堺 (4階ロイヤルホール)

       会 費:10,000円

※この催しは政治資金規正法第8条の2に規定する政治資金パーティです。

以上

参加には入場券が必要となります。ご入用の方のお問い合わせはうえむら太一事務所までお問い合わせください。

メール info@taichi-ishin.com   電話:072-225-0445 Fax:072-225-0446

 

 

 

住民が決める大阪の未来委員会 http://osaka-future.jp/

堺は太一。うえむら太一です。

大阪市内では大阪都構想の是非は住民で決めるべきと署名活動が行われています。賛成、反対それぞれ意見が住民ひとりひとりにあるはずなんです。だからこそ住民投票で大阪の未来は決めるべきだと思う。

反対派は都構想の設計図さえ存在していないといっています。しかしそれは間違いです。前に行われた大阪市長選挙の公約は、大阪の未来を描く設計図を書かせてくださいと公約に掲げていました。そこで市長は辞職し選挙を行いました。そこでの争点は設計図を書いてよいのか、だめなのかということでありました。結果市長は再任されました。公約を掲げて当選したのですから当然設計図を作成しました。

反対派はどうだったでしょうか?反対派は対立候補者も擁立せずこの選挙に対し意味の無い選挙だとか無駄使いだとか言っていました。同じ土俵に上がらず戦いもせずただ我々の批判を繰り返すのみ。それの方が政治の場において逃げる方が市民に対し重罪であると思う。そういった反対派がこの設計図でさえ否決したので無効であると声高に叫んでいます。

しかし設計図はできた。それを議会が承認し住民投票を行う。そして住民が投票により大阪都構想について賛成、反対と判断すれば良い。もうここまで来ているのです。しかし議会が承認しないため住民投票が行えない。こんなことでよいのでしょうか?

住民がひとりひとりで賛成、反対を言える住民投票をなぜ行えないようにするのか。

住民が賛成ならば大阪都構想を当然実施する。

反対ならば我々は大阪都構想をあきらめる。

その意思表示を行うことさえも議会に委ねなければならないとは思えない。

だから今、市民団体が署名活動を行い、賛成、反対の意思を住民投票にて行い、大阪の未来を決めるための活動を行っています。

反対であろうと賛成であろうとこの自分たちの意思を投じれる住民投票に是非協力いただきたいとおもいます。

どこでやっているかなどは、住民が決める大阪の未来委員会のサイトをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

堺マニフェスト

堺は太一。うえむら太一です。すこし前から掲載していたのですが、告知し忘れていたので書かせていただきます。

堺市マニフェストを公開しております。ホームページ右にリンクバナーが貼ってあるのでクリックしてください。

堺をもっと、堺らしく 新しい堺を描きました。ごらんください

堺マニフェスト

sakai

 

堺区タウンミーティング開催!

堺は太一。うえむら太一です。

大阪維新の会は、堺市内全区でタウンミーティングを開催します。

堺区では、9月2日(月)19時より 堺市民会館 において開催いたします。

弁士には、橋下徹代表、松井一郎幹事長、西林克敏副幹事長もやってきます。

是非、お集まりください!!

 

他区の日程は以下の通りです。

西区 :8月29日 19時より     ウエスティ

中区 :9月 5日 19時30分    ソフィア堺

北区 :9月 6日 19時から     産業振興センター

南区 :9月 7日 15時30分から  栂文化会館

東区 :9月 7日 19時から     東文化会館

美原区:9月 8日 18時30分から  美原文化会館

以上です。

ご都合のよい会場におこしください。

チラシ_堺区

チラシA

 

 

 

20130822-145944.jpg

20130822-150016.jpg

 

竹山市長へ公開討論会の申し入れ

堺は太一。うえむら太一です。

過日の本会議でも竹山市長から我々大阪維新の会との討論会を行いたいというという発言がありましたので、

本日、大阪維新の会 堺市議会議員団より竹山市長あてに橋下代表との公開討論会の申し入れをいたしました。

 

以下本文です。

竹山市長あて申し入れ書

 

 

堺区市政府政報告会を開催します。

堺は太一。うえむら太一です。

日頃は、たくさんのご支援本当にありがとうございます。

大阪市、大阪府がどんどんと都構想にむけて法定協議会まで発足し、具体的な内容を進めている

現状です。しかしこの堺においては、そういった話し合いの場にも参加しないと市長を先頭に

決断をした状態です。堺市役所を守ることより、各区の要望をよりくみとり、充実させることが

住民のみなさまの暮らしがより豊かな生活になると我々は考えます。

その為にも、わたくしたちの考えをお話すべく、この度下記日程にて堺区市政府政を開催します。非常に出にくい時間帯ではありますが、ぜひご来場お待ち申し上げます。

東 徹 (2)  馬場

東とおる          馬場伸行

nagafuji (2)  上村  井関

永藤ひでき           上村太一           井関貴史

 

  • 日 時 : 平成25年6月30日 午後7時より(開場6時30分より)
  • 場 所 : 堺市民会館 小会議室
  • 弁 士 :   日本維新の会 総務会長 東とおる(予定)

日本維新の会 馬場伸行(予定)

府議会議員 永藤ひでき

市議会議員 井関貴史

市議会議員 上村太一

         参加費は無料です。

このイベントの お問い合わせはここをクリック。

 

 

堺市議会議員補欠選挙 公認のおしらせ

堺は太一。うえむら太一です。

堺市議会議員補欠選挙において、西区では『ふだば泰司』、中区では『青谷幸浩』に

公認決定しました。

ふだば

【西区】
札場 泰司(ふだばやすし)〈新〉 昭和39年10月17日生 48歳
TEL 072-262-0877
有限会社アイビー 代表取締役、鳳校区自治連合会 理事
青谷
【中区】 
青谷 幸浩(あおたにゆきひろ)〈新〉 昭和37年12月26日生 50歳
TEL 072-235-3580
正道会館堺南支部 支部長、西中自治会実行委員

 

20130522-180158.jpg

左がふだば泰司 右が青谷幸浩

 

大阪維新の会/堺『躍進の集い』

堺は太一。うえむら太一です。

昨日は躍進の集いにたくさんの方々に参加頂き本当にありがとうございました。

会場には約1,200名を超える方に集まって頂きました。

会自体が堺のメンバーでの手作りで開催しており、私自身も当日は裏方に徹しておりましたので

なかなか壇上にも上がる事ができませんでしたので、皆様にご挨拶もあまりできませんで

した。

不行き届きな面もたくさん

あったとおもいますがご容赦いただければ幸いです。

当日は、堺ビジョンとして八本の柱を発表させていただきました。

大阪維新の会 堺として我々の掲げる政策の実現を成し遂げるため精一杯努力して参ります。

今後も皆様のご支援宜しくお願い致します。

 

大阪維新の会 堺市議会議員

          上 村 太 一

20130521-160129.jpg

20130521-160141.jpg

 

竹山市長

堺は太一。うえむら太一です。

ゴールデンウイークの後半が始まりましたが、風邪をひいて体調を崩しています。

それにしても竹山市長には驚かせれます。それは昨日ニュースでもたくさん放送していたのでご存じのかたも多いでしょうが、次の市長選と同時に住民投票において都構想の是非を問うことを検討しているとのことです。堺市は、いま法定協議会に参加していないので都構想の枠組みには入っていません。入っていなのに都構想の是非を住民に問うとは何を問うのでしょうか?

それこそ市長選挙で竹山市長と我々の候補者で争うべきことではないですか!

それと堺市の広報を使い、竹山市長が思っている都構想を載せ住民にひろめています。給食のアンケートでもそうだったが想像をあたかも実態のように見せるやりかたには本当にあきれます。

税金を使った選挙活動。政令市を守りといいながら堺市のまちづくりには手つかず4年が過ぎた竹山市長と本格的戦いがはじまりました。

 

 

 

中学校の給食についてのアンケート

堺は太一。うえむら太一です。
今日は堺市議会議員団と府議会議員団と合同で中学校給食に関して市民の皆様にご意見を頂きたく街頭アンケートを実施しました。
ご協力いただいた方にはたいへんありがとうございました。皆さん大変関心が高く、こちらにわざわざ声をかけて下さり協力して頂ける方も多数おられました。
これらの結果をいかせるように今後も活動してまいります。

20130302-162626.jpg

20130302-162643.jpg

 
キーワード:     
fb